webライター募集中です。

 

現在、ティネクト株式会社では十数社の企業オウンドメディアの支援をしており、

各メディアにあったwebライターを当社編集部を通して採用しています。

 

企業のオウンドメディアと言えば、SEOライティングがメインに思われがちですが、

現在、SEO施策は大前提(ロジカルにやれば誰でもできるから)で、

 

なんと言っても、

人間の心に響く文章!が書ける人(面白く書く意志がないと書けない)

が求められています!

 

それをオウンドメディア業界のトレンドに沿って言うと、

SNSでウケる文章が書ける人ってことになるのですが…

 

なかなか理解されておらず、

「面白いこと書く」と言う視点でwebライティングをする方が

なかなか見つかりません。

 

でも、それはライターさんの実力のせいではなく、

我々オウンドメディアを運営する側がそのような土壌を

作ってしまったのかもしれないとの反省もあります。

 

例えば文字単価で原稿料を決める風潮だったり、

もちろんそれは発注者と受注者のやり取りにおいて

わかりやすい指標であるかもしれませんが、

 

そもそも文章が長い方が価値のある文章ですか?

 

書き手の最も重要な仕事は、自らの主張、その文章で伝えなければと思っていることをあらゆる手段を尽くして読み手に届けることです。

であるならば、その文章は極力無駄を削ぎ落とした短くて簡潔な文章である方が読み手にとってよいはずです。

 

そこで今どんなライターが求められているの?

何を基準にライターを採用しているの?

ということをライターさんに直接お話する無料相談会を行っています。

 

ライター応募に迷っている人や、

どのように自分の実力をアピールして行けば良いかわからないと思っている方は

是非ご参加ください。

 

実施日程、お申込みは下記ご覧ください。

Boosk&Appsライター無料相談会