pp_mentai500お茶漬け。最近寒くなってきましたので、温かいものが欲しいなと思った時に、たまに食べたくなります。

とは言え、「お茶漬けのもと」ではちょっと寂しい・・・。

 

そんな時に、冷蔵庫の中や、シンクの下にある余り材料を使った、3分で作れる、お手製の洋風茶漬けをご紹介します。

 

【材料】

ごはん:茶碗一杯分

オイルサーディン:一缶

梅干し:2個

レモンの皮:刻んだもの少々

塩昆布:少々

 

【つくりかた】

1.お湯を沸かす

2.ご飯をレンジでチンする

3.温まったごはんに、オイルサーディンを浸かっている油ごとかける

4.梅干しをほぐして、その上にのせる。レモンと塩昆布をお好みで。

5.熱湯を「サーディンの上からたっぷりと」かける。味が薄くなったら、塩昆布で調整する。

6.スプーンで食べる。

 

 

つくりかた、という程でもないです。全部入れてお湯かけるだけです。

オイルサーディンがないときは、鯖の水煮缶や、焼き魚の余りだとか、シーチキンでも代用できます。

市販のお茶漬けに比べて、なんとも言えない魚の旨味がありますので、休日の夜などに是非お試しを。

 

【お知らせ】

新しいセミナーを実施します。 自社のオウンドメディアの運用を検討、もしくは今後オウンドメディアの改善を検討中のwebマーケティング担当者および企業幹部、企業経営者さまぜひご参加ください。

<セミナータイトル>

もしリスティング広告に限界を感じているのであれば、
オウンドメディアを本気で運用してみるのも悪くないと思います。

<内容>
1.オウンドメディアの役割とは
2.質の高い記事とは
3.質の高い記事を量産するには

日時:6/18(火)10時〜11時30分@渋谷ヒカリエ11F 参加費:無料

お申込み・詳細は こちらBooks&Apps主催セミナーお申込みページをご覧ください

(2019/5/22更新)