1098-CorrinCampbell「みんな、自己アピールを勘違いしているよね」と、某外資系企業でHR部門の長を務める彼は言った。

彼は続ける。

「自己アピールを、「自分の能力をアピールすること」と勘違いしている。端的にいうと、「私、すごいでしょ」っていうのが、自己アピールだと思っている。」

「それは正しそうだけど…」

「違う。」

彼はいつも全く遠慮がない。

「それは、自己アピールじゃなくて、ただの自慢だ。自慢と、自己アピールは全く異なる。」

「ちがいを教えてもらえないかな。」

「そうだな、広告は好きかい?」

「好きとか、嫌いとかあまり感じないけど。まあ邪魔なときはある。」

「宣伝を鬱陶しいと感じたり、コマーシャルをあまり信じられない、という人は多いよね。ヘタな自己アピールも同じ。自分の宣伝広告のようなことをしていると考えていい。」

私は頷いた。

「じゃ、上手な自己アピールはどうすればいい?」

「長年人事をやってきて思ったのは、上手な人の自己アピールは、「おれ、役に立つよ」だね。あなたのこの悩みに対して、役に立つよ、会社のこの課題に対して、役に立つよ、そういう訴えが、自己アピール。」

「面白いな」

「面接で、自己アピールして下さい、と応募者にお願いすると、自慢ばかりする輩が結構いる。こんな経験をしました、こんな成果を挙げました。別に悪いことじゃないんだけど、外していると思うよ。多分採用側はうんざりしてる。」

「そうかもね」

私も確かに思い当たるフシがある。

「そして、一方でうまい自己アピールをする応募者がいる。あなたの会社に、私の経験がこう役に立つ、とか私が成し遂げたこの業績は、あなたの会社でも貢献につながる、とかね。上手な自己アピールは、この人に依頼したくなる。」

彼の話を聞きながら、自己アピールのやり方なんて、学校でもどこでも教えてくれなかったからな、と思う。

「もちろん自己アピールが全てじゃない。自己アピールだけがうまくて、中身の無い人物もいるが、少なくとも相手が自分の発言でどう思うかを想像できない人物が、仕事ができるとは思えないな。」

 

 

【Books&Appsオンラインセミナーのお知らせ】
コンテンツマーケティングによる集客とその成果について学習したい向けの無料オンラインセミナーのご案内です。 ティネクト(Books&Apps運営会社)が支援している企業のオウンドメディアの豊富な事例をもとに、弊社が得意としているwebコンテンツによる集客の秘訣についてお伝えします。
<2022年7月13日実施セミナー>

なぜオウンドメディアがブランディングとマーケティングを同時に行うことができるのか?

-2万リードを獲得したコンテンツマーケティングから学ぶ、「成果が出る」オウンドメディア運営方法-
※5/20,6/20に実施したセミナーと同内容です。

<内容>
1.ブランディングもマーケティングも同時に実現するとは何?
2.オウンドメディアの目的と2つの役割
3.オウンドメディアに必要なコンテンツとは?
4.オウンドメディアに必要なオファーとは?
5.成果を出すオウンドメディア運営
6.フェーズに応じた目標設定について

講師:ティネクト株式会社 取締役 楢原一雅


日時:2022年7月13日(水)15:00〜16:30
参加費:無料 
定員:150名 
Zoomビデオ会議(ログイン不要)を介してストリーミング配信となります。


お申込み・詳細はこちらオンラインセミナーお申込みページをご覧ください

(2022/6/21更新)

 

・筆者Facebookアカウント https://www.facebook.com/yuya.adachi.58 (スパムアカウント以外であれば、どなたでも友達承認いたします)

・農家の支援を始めました。農業にご興味あればぜひ!⇒【第一回】日本の農業の実態を知るため、高知県の農家の支援を始めます。

(Photo:U.S. Army)