social_avatar_300x300

Airbnbって何? Airbnbホストとは? )

Vol.125から続き

いろいろありましたが、結局気に入ってくれたようで何よりです。「やれること全力でやるしかねーだろ」と、あきらめずに親指を動かすように励まし続けてくれて上司オレに感謝します。

IMG_5876

 

あ、あと大事なこと言い忘れてましたが、あの場で電波が入ったのは、ドコモとau(自分)だけだったらしいです。

隣の人が「ソフト◯ンクだけ電波入んねーのかよ」って文句言っていたら、その隣で女の子が「それ山の上では常識ですよ」って言ってましたw半年前まではソフ◯バンクユーザーだった私も変えといて本当に良かったです。変えるように促してくれたあの時の出来事に感謝します。(iPhone6に変えた。でも、本当に変えたかったものは…

 

IMG_7821

結局自分は自分でメンタル逞しく山を楽しんだのであります。 そこに山があるから仕方ないよね。

 

長野駅でおみやげなどを買って夜10時頃もうすぐ自宅近くに着こうかというところで、

IMG_5808

「Oh!マルコ!(ゲストの名前)ハワユードゥーイン?ナイストゥーミーチュー!」

「アーユーカズ?」

「イエス!!!!!」

出会ったのであります。麻布では地域柄出会う人の(おおげさじゃなく)半分くらいは外人でありますが、やっぱりわかるんです自分のゲストは。感激の出会い!(とオレが勝手に演出)

 

これぞAirbnbマジックです!

それにしてはこのAirbnbってやつはどうしてどいつもこいつもいいヤツばかりなのか?一体どうなってるんだ?

このサービス作った人は、本当に本当に本当にすごいと思います。「自分の部屋をサイトに登録すると外国人が泊まりに来るよ」こんなドアホクールなWebサービスを世界で展開しようとしてるその魂を尊敬せざるを得ません。応援し続けます。(Airbnb創業物語はこの本をオススメします→airbnb 僕らは”シリアル”起業家: We Are Cereal Entrepreneurs

自宅に帰ってさっそく部屋を掃除してお土産渡したりして歓談していたら、

IMG_5810

フランス人も帰って来ました!そして記念撮影。

自分けっこう神経図太いですw

フランス人のゲストは、「すまなかった」的なことをドイツ人に言ってました。(本当はオレの凡ミスなんだが…)

なんだかんだありましたがダブルブッキングが結局こんなことになりました。まあよかったんじゃないかな。(とポジティブ思考にならざるを得ない)

IMG_5812

このフランス人たちも心穏やかな人たちで、ダブルブッキングが判明した時点で、他のAirbnbの部屋を探してくれて、夜遅くにも関わらず部屋を移ってくれました。感謝の念に耐えません。サンクス!クエンティン。

すべてが丸く収まってしまったのであります。

V0l.127へつづく)

 

【お知らせ】
生成AIによる新サービスのご案内です。
貴社サイトのブログのテーマにあわせた独自プロンプトに基づき生成AIが記事を自動投稿する

世界の動き、まるわかり「トレンドレポート.ai」
をリリースしました。

詳しくは下記フォームより資料(無料)をダウンロードください
https://share.hsforms.com/1eRG837bCT7CPN3brWazvbAcjipa
メールアドレス宛てに資料が自動送信されます。

著者Facebookアカウント(友達申請歓迎です!)https://www.facebook.com/kazumasa.narahara

Airbnb日記|ブログ|ホスティング物件元麻布 & 九州Airbnb新規登録 / ホストはじめたい人向けレクチャー )