social_avatar_300x300(Airbnb新規登録はこちら  Airbnbとは?→Vol.1

Vol.161から続き

 

Airbnbホストの元祖は誰だか知っていますか?

ある時「オレんちに誰かを泊まらせてあげたら今月の家賃払えるんじゃね?」と、ふと思ついちゃったアイツら。

そう、創業者のジョーとブライアンです。

このどストレートな思いつきを実際にやってみて、本当に実現してしまったのは彼らです。

その体験を「幸運だっただけ」と考えるのみならず「コレ世界中に広めたら儲かるんじゃねーの」と思った彼らの無邪気な直感によってAirbnbははじまりました。

そんな彼らがそのAirbnbを通してその後、何を知り、何を得たのか、そしてどうなりたいのか?

先日パリで行われたAirbnb OpenでCEOのブライアンが語っています。

ホストがゲストをまるで家族のように受け入れていることは、まだあまり知られていない

現在は、まだまだAirbnbホストは世界中で理解されていない。多くの人はその家、つまりスペースだけを見て、そのホーム、つまりホストを見ていないから。ホストが、ゲストをまるで家族のように受け入れていることはあまり知られていない。たまにひどい目にあう人もいるし、多くのホストは自分が誤解されていると感じている。

スクリーンショット 2016-01-20 3.08.11

Airbnbの最初のキャッチフレーズは「安くて手ごろなホテルの代わり」だった

でも、自分たちのアパートにはじめて来たゲストをできる限りのおもてなしで迎えて、その後起こったことを考えると安いホテルなんてものではなかった。

なぜなら、その後全員と友人になったのだから、1人はサンフランシスコに引っ越してきたし、1人は結婚式に呼んでくれた。そんなホテルが世界にどれくらいある?

スクリーンショット 2016-01-20 3.10.22

いくらテクノロジーが進化してもホスティングはなくならない。それは「心」の仕事だから

ホスティングはおそらく何千年も前からあった、今それがオンラインプラットホームで繋がっただけにすぎない。ホスティングという概念はずっとなくなることはないと思う。手を使う仕事、頭を使う仕事がコンピューターに置き換わっても、人間の「心」は置き換えることはできない。

スクリーンショット 2016-01-20 3.14.48

Airbnbのコミュニティには国境や文化の境がない

今回参加しているホストは、スペイン、ブラジル、日本、フランス、グリーンランド、スリランカ、ウズベキスタン、そして最近アメリカが旅行制限を廃止したキューバからも参加している。Airbnbのコミュニティには国境や文化を超えて所属できる。

スクリーンショット 2016-01-20 3.17.27

さらに、老若男女の壁もない。それがクールとさえ思える

新しい技術はまず若者が使いはじめ、その親たちが使いはじめた頃にはもうクールじゃなくなっていることが多い。しかし、Airbnbはいろいろな世代が一緒に利用し暮らすことがむしろクールとさえ思われている。

スクリーンショット 2016-01-20 3.20.22

私たちは、街に対してなすべく3つの取り組みをする

私たちAirbnbホストは「ホテル税」を払い「情報の共有」を行い「ソリューション」となることによって、街を強化し、力を与える存在となり得る。

スクリーンショット 2016-01-20 3.24.08

Airbnbが教えてくれた原則、それは「人間は基本的に善良」であるということ

「人間は基本的に善良」それはホストが我々に教えてくれたとても「シンプルなアイデア」なんだ。本当にみんなにありがとう!!

スクリーンショット 2016-01-20 3.22.09

あ、これ自分が体験したことだ。とAirbnbホストを自宅でやったことある人なら必ず思います。

Vol.163へつづく)

【お知らせ】

最新データからわかるオウンドメディアの現状とその役割とその活用方法。

オウンドメディアを検討中、運用中の企業広報・マーケティング責任者、企業幹部、企業経営者さま向けにオウンドメディア活用セミナーを実施しています。

<セミナータイトル>

もしリスティング広告に限界を感じているのであれば、
オウンドメディアを本気で運用してみるのも悪くないと思います。

<内容>
1.オウンドメディアの役割
2.オウンドメディアのお悩み3選とその解決方法
3.成果の出るオウンドメディア運営5Step

日時:2020年1月14日(火)10時〜11時30分@渋谷ヒカリエ11F 参加費:無料 定員:30名

お申込み・詳細は こちらBooks&Apps主催セミナーお申込みページをご覧ください

(2019/12/9更新)

著者Facebookアカウント(友達申請歓迎です!)https://www.facebook.com/kazumasa.narahara

Airbnb日記|ブログ|ホスティング物件元麻布 & 九州Airbnb新規登録 / ホストはじめたい人向けレクチャー )

 

いままでのAirbnb日記シリーズ

まずは人の家に泊ってみた / 香港人が家にくる / フランス人が隣にいる 香港の女の人 / 台湾人4名女子 / カナダからジョンとその友人たち / イギリスのエンジニア / イギリスのエンジニアからのタイ人〜 / タイ人の2人姉妹 / Airbnbパーティ@渋谷ヒカリエ / テキサスから3人男組 / オレの実家(ど田舎)にドイツ人きたわ / オレんちにも(東京)ドイツ人きたわ / いまスペイン人がいます / タイからの3人は短期留学生だった / 上海より女3男1の旅 / コスプレ女と腐女子 from マレーシア / タイの大学生 from NY / フランスからの留学生 / 自由な男2人 from オーストラリア / タイのガチマンガ家が来た(証拠あり) / たまにはゲストになる 基地に泊まった / 夏の夜の夢(天女をみた) / 日本人ベテランホストの女の人 / マレーシアからの刺客 / タイから女子3人組 / もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら / タイからデザイナー来た / 日本人が泊まりに来ました(3人目) / またタイから3人女子きました / もし香港人がヨルタモリをみたら / バカドリルで有名なあの出版社から… / カナダから大学生のオタクが1人でくると / 帰ってきたら外人がふとんで寝ていた / Airbnbで知り合ったデザイナーとPC用クラッチバッグつくりました / 黒田バズーカに勝手に打たれていた / 女子来る→Airbnb創業者に会う→女子来る / 女子が焼き鳥とビールを持って現れた / 韓国から女子がひとりで来る / 韓国の超美女と超漢がやって来る / フランス人のアーティストが来ています / オールドキッズ! フロムアメリカ / Airbnbの花見に参加しました + エコバッグ販売告知 + Airbnb社員の言葉 / 台湾から来た理研の研究者 / Airbnbの英語勉強会に参加しました / ついにTimeTicketが売れた!withシンガポール男子大学生 / ゲストが求めているもの。シンガポール男子大学生 / 日本人の日本人による日本人のためのAirbnb / タイ人姉妹@トーキョーベタスポット / GWにタイ女子4人と一緒に住む / タイ女子4人からのインドネシア男4人からの / マレーシアからご年配夫婦3組6人が来ているのだが / Airbnb主催のワークショップに参加しました / ジャカルタから男女4人が突然来た / Airbnbホストをはじめてちょうど1年経ちました / 成増のラストゲスト / 成増のラストゲストから麻布のファーストゲスト / ホストを(まだ)はじめてない理由とは Airbnb Meet Up@恵比寿 / 第2回Makuakeクラウドファンディング製品を発送しました / 元麻布へ2組目のゲストは / ルーマニアからファッションデザイナー来た / シカゴとニューヨークからのゲスト / オレの親父の自立 ゲスト from マルセイユ / ロンドンからのフォトグラファーの卵(孵化寸前) / 上海からの親子 / NYの女子大生から学んだ同居とルームメイトの違い / 10年前の教え子が泊まりに来た。その教え子に教えてもらったこと / 夜中にはほとんど帰ってこないパリから来た男たち / 恐怖!ダブルブッキング / Airbnbで一番稼がせてくれるゲストとは? 恐怖!ダブルブッキング→でも仲良くなる→さらに仲良くなる→リピーターになる / 香港ガールが見た東京 / 香港ガールからの広州人カップルからのリトアニア人カップル / リトアニア人が来るということが何を意味しているか / イタリア人と3ヶ月同居しますが何か? / タイのデザイナーが実家に泊まる / タイのデザイナーがTokyo Design Weekに出展します / 第4回ハルコ邸ランチパーティー実施しました / Airbnbを信じる人の周辺に起こる出来事 / 私が長期滞在ゲストを受け入れる2つの理由 / 世界がオープンになっているからこそ / 一軒家3部屋に3ゲスト来ると自分の居場所は? / 九州の実家で何が?11月3連休に20倍のPV数 / 「自分家の空きスペースを登録すると旅人が泊まりに来る」は本当か / 私がもしAirbnbをやってなかったら / Airbnbホストへ新聞記者が取材に来たら何を話すか? / 76歳のAirbnbホストが本当にやりたいことは? / 実家に来たベルギー人の意外な行き先 / 「得意な英語を活かしたいからAirbnbをはじめました」というホストを訪ねてみた / 「Airbnbで人生を変えたいんです」って人のところを訪ねた / Airbnbがあるので福山市でわざわざ一泊した / Airbnbホストとゲストのどちらがリスクが高いか / Airbnbホストがガチで盛岡でAirbnbゲストになる / 盛岡でAirbnb利用してホストとスキーに行った Airbnb日記 vol.158 / 青森で安ホテルに泊まっている時に自宅ではドイツ人と香港人が滞在しているんです / なぜゴールドマンサックスに勤める香港人がAirbnbを使うのか?