social_avatar_300x300

(Vol.75から続き Airbnbって何?って人はこちらvol.1)

 

ここ一ヶ月ぱったり止まっていたのですが、急に問い合わせが増えました。

理由は、ホリデーシーズンだからです。日本人も外人もないようで、やはり繁忙期と閑散期は一般的に言われている通りのようです。夏の大量の問い合わせは、そういうシーズンだったということですね。

繁忙期はさぞかし人が来て掻き入れ時だな!って思いきや、自宅のみでホスティングしてる場合は、どんなに問い合わせが来てもたった1件の予約しか取れないわけで、つまりその1件の予約で、その掻き入れ時の収入が決まってしまいます。なので、相手を選びたい(大人数でなるべく長く滞在な人)ところなんですが、私には、断る余裕なく(英語で言い訳するのがめんどくさい)、けっきょく来た人順に受け入れてます。

いま来ているのは、カナダからのゲストです。バンクーバーに住む中国系カナダ人のKevinです。冬休みを利用して、韓国(愛媛大学の学生と友達になった)、香港(親の実家がある)と行き、最後日本へ来ました。

IMG_3256

クリスマス中に来ました。一緒に鍋しました。

ピェンロー(扁炉)鍋です。椎茸で出汁とって白菜と豚肉を入れてごま油かけて、塩で汁を溶いて食べるという超絶シンプルですが、とても美味しいです。danchuに載ってました。

日本一のレシピ 永久保存版 (プレジデントムック)

サイトにも作り方書いてるんでん是非→http://www.dancyu.com/user/scripts/p_attribute.php?attribute_id=362

 

彼は、バンクーバーにあるBritish Columbia大学(以前もここから5人組来た→Airbnb日記 vol.16 〜カナダからジョンとその友人たち〜)に通っていて、アジアの歴史の勉強しているらいです。日本人の隣の国に対する感情のことを知ってました。そういうことも勉強するそうです。

そして、ご多分に漏れず多言語が話せます。英語(ネイティブ)、広東語(親がネイティブ)、日本語少しです。

本当に本当に思うんですが、言語っていうのは 複数覚えるもんなんだなって思います。なんか子供の頃、外国語って言ったら英語で、しかも学校の中で勉強って形で教えられてきたので、努力しなきゃ覚えられないって固定観念ついちゃってます。でも外国語を覚えるのって、勉強じゃないですよね。ただの習慣ですよね。たぶん、当時「書く」と行為から入ろうしてたんで、難しくなっちゃってたわけで、さっさと外人と話す機会があったら、日本語も英語も関係なくあっと言う間に覚えてるだろうなって思います。

そんなKevinですが、オタクです。

IMG_3270

部屋にいる時はアニメ。

リアルにオタクのようで、日本に来ていてもあまり外に行きません。今日はがんばって原宿行ってたみたいです。IMG_3274 IMG_3283 IMG_3284 IMG_3287 IMG_3288

それでも、やっぱり早く帰って来る。

IMG_3260

夜はいつもスマブラやってます。で、今日は一緒に飯食いにいきました。

IMG_3262 IMG_3261

成増界隈では超有名な食堂やまだやです(蛭子さんが通っていたらしい。なので隣はパチンコ屋)。Kevinは、漢字は読めないそうですが、カタカナは読めるようで、チキンカツ定食を自分で頼みました。

IMG_3290

帰ってきたらまたアニメ。

彼とは今日でお別れです。

なぜならば、

image

いってきます。

あとはよろしく大倉。

 

Thanks to Airbnb!

お客様は、将来のアジア研究者

Special thanks to Kevin!

(つづく)

 

【お知らせ】
SNS投稿する人全てに捧ぐ!素人からプロまでめちゃめちゃ役に立つメディア運営術とwebライティング方法論!
「webライターとメディア運営者の、実践的教科書」 を有料noteでwebマガジン化しています。

各記事クリックすると冒頭部分読めます。

【人気記事おすすめ5選】

何を書けば読まれるのか」を解き明かす。

初心者の書き手がやりがちな、文章をダメにしてしまう行為。

「書けない人」はなにが問題なのか。

インターネットで読まれる記事と、読まれない記事の決定的なちがい。

ページビューが伸びないブログやオウンドメディアの欠点は明らか。

【最新記事】

【45】「浅い記事」をレベルアップさせる技術

【44】「書くことがない」を解決する

【43】「購買をうながす文章」を書く技術に迫る。

【42】「ライター業でまっとうに稼いでいきたい人」が読むべき話。

【41】ライターを消耗させる「悪い客」5つの共通項。

【40】良い記事タイトルをつくる「要約」と「圧縮」の技術を紹介する。

【39】「何を書けば読まれるのか」を解き明かす。

【 ライター募集中】

Books&Appsでは現在十数社の企業のオウンドメディア運営支援を行っており、ライターを積極的に採用しております。
ご興味ある方は詳しくは こちらご覧ください。

 

Airbnbはじめてみたい方はこちら

いままでのAirbnb日記シリーズ

Airbnb日記 vol.1 〜まずは人の家に泊ってみた〜

Airbnb日記 vol.3 〜香港人が家にくる〜

Airbnb日記 vol.6 〜フランス人が隣にいる〜

Airbnb日記 vol.9 〜香港の女の人〜

Airbnb日記 vol.13 〜台湾人4名女子〜

Airbnb日記 vol.16 〜カナダからジョンとその友人たち〜

Airbnb日記 vol.20 〜イギリスのエンジニア〜

Airbnb日記 vol.21 〜イギリスのエンジニアからのタイ人〜

Airbnb日記 vol.22 〜タイ人の2人姉妹〜

Airbnb日記 vol.24 〜Airbnbパーティ@渋谷ヒカリエ〜

Airbnb日記 vol.25 〜テキサスから3人男組〜

Airbnb日記 vol.26 〜オレの実家(ど田舎)にドイツ人きたわ 〜

Airbnb日記 vol.32 〜オレんちにも(東京)ドイツ人きたわ〜

Airbnb日記 vol.34 〜いまスペイン人がいます〜

Airbnb日記 vol.36 〜タイからの3人は短期留学生だった〜

Airbnb日記 vol.39 〜上海より女3男1の旅〜

Airbnb日記 vol.42 〜コスプレ女と腐女子 from マレーシア〜

Airbnb日記 vol.43 〜タイの大学生 from NY〜

Airbnb日記 vol.45 〜フランスからの留学生 〜

Airbnb日記 vol.46 〜自由な男2人 from オーストラリア〜

Airbnb日記 vol.50 〜タイのガチマンガ家が来た(証拠あり)〜

Airbnb日記 vol.53 〜たまにはゲストになる 基地に泊まった〜

Airbnb日記 vol.56 〜夏の夜の夢(天女をみた)〜

Airbnb日記 vol.57 〜日本人ベテランホストの女の人〜

Airbnb日記 vol.58 〜マレーシアからの刺客part1〜

Airbnb日記 vol.62 〜タイから女子3人組part1〜

Airbnb日記 vol.63 〜もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら〜

Airbnb日記 vol.65 〜タイからデザイナー来た〜

Airbnb日記 vol.70 〜日本人が泊まりに来ました(3人目)〜

Airbnb日記 vol.71 〜またタイから3人女子きました〜

Airbnb日記 vol.74 〜バカドリルで有名なあの出版社から…〜