a1180_001332ついこの間、SUICAの利用履歴をJRが販売することに関して、議論が沸いた。

Suica履歴、JR東が販売 利用者に事前説明なし

 

また、NTTドコモが、携帯電話のGPSを元に収集した情報を販売する。

モバイル空間統計の実用化および携帯電話ネットワークの運用データ利用について

 

そして、TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブは、Tポイントカードで収集した情報を販売している。しかし、これも一部物議をかもしている。

Tポイントは本当は何をやっているのか

 

また、「大丈夫だよ」という人も多いとは思うが、企業が持っている個人情報は簡単に漏洩する。事件は、毎日起きていると言っても良い。

 

 

企業がデータを用いてマーケティングを行うのは問題はないが、「気持ち悪い」という人も多いだろう。

勝手に自分の情報を使われたくない時は、以下の手続きで利用を拒否できる。

 

 

 

◯SUICA⇒ jogaiyobo@jreast.co.jp という専用のメールアドレスが用意されており、SUICAの裏面のJEで始まるシリアル番号をここに送るだけ。カンタン!

 

◯NTTドコモ⇒「モバイル空間統計に関するお問い合わせ、当該お客様の運用データの利用停止手続」がプレスリリースに表示されているが、以下のように専用の電話番号に連絡する必要がある。

【電話番号】
ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151(無料)

一般電話などからの場合:0120-800-000

【受付時間】

午前9時~午後8時(年中無休)

 

◯Tポイントカード⇒退会手続きは以下のページで。個人ページにログインして退会する。

T会員ネットサービス登録解除(退会)したいのですが

 

 

 

【お知らせ】

新しいセミナーを実施します。 自社のオウンドメディアの運用を検討、もしくは今後オウンドメディアの改善を検討中のwebマーケティング担当者および企業幹部、企業経営者さまぜひご参加ください。

<セミナータイトル>

もしリスティング広告に限界を感じているのであれば、
オウンドメディアを本気で運用してみるのも悪くないと思います。

<内容>
1.オウンドメディアの役割とは
2.質の高い記事とは
3.質の高い記事を量産するには

日時:5/23(木)15時〜16時30分@渋谷ヒカリエ11F 参加費:無料

お申込み・詳細は こちらBooks&Apps主催セミナーお申込みページをご覧ください

(2019/5/13更新)