ZOJIRUSHI IH炊飯ジャー 極め炊き 3合 NP-GE05-XJ ステンレスブラウン本当にどうでもよい話を一つ。

私の友人に、変わった人がいる。彼は料理が得意で、よく自炊をしていたそうだが、その中でキラリと光るテクニックが、「炊飯器の使い方」だ。

 

彼は、炊飯器は「万能調理器」といって憚らない。彼に「炊飯器で何ができる?」と聞いたところ、

まず最初に返って来た答えが、「カレー」であった。炊飯器でカレー?と思って調べてみると、世の中は広いもので、

炊飯器を使ったカレーのレシピ集

というまとめがあった。いろいろな人がいるものだ。

「でも、一つだけ欠点がある」と、彼は言う。

「ご飯が炊けないんだ」

 

ところで、他に何に使える?と聞いたところ、次に「お好み焼き」という答えが返って来た。

お好み焼き・・・どうやって作るのだろう。

 

お椀に、小麦粉、水、キャベツ、天カス、その他お好みの具材を入れて、かき混ぜる。それを炊飯器の中に敷き詰めて、蓋を閉めて

「焼けたな」と思ったら、蓋を開けてひっくり返して、更に少し焼いて出来上がり。

「味は?」と聞いたら、「覚えてない」とのこと。「なんか、作れるな、と思ったんだ。」と言っていた。

 

 

さらに、「焼き肉」もできるらしい。

どうやるの?と聞いたら、炊飯器に肉を入れて、蓋して焼くだけ。とのこと。「蓋を閉めないと、スイッチが入らないからね」という。

ちなみに、いろいろな肉で試したところ、鶏肉がもっともよいとのこと。

 

さらに、「インスタントラーメン」や、「パスタ」も可能。いずれも水と麺を放り込んで、蓋をして暫く待つと出来上がり。横着な人にはぴったりだ。

・・・と思っていたら、上には上がいた。

今日の夕飯はコレに決まり!!!【炊飯器で作る】シリーズまとめ

 

 

「お客さんは、決して作り手の思った通りに商品を使ってくれない」ということの好例なのかもしれない。

 

【お知らせ】
Books&Apps及び20社以上のオウンドメディア運用支援で得られた知見をもとに、実際我々ティネクト(Books&Apps運営企業)が実行している全48タスクを公開します。

「成果を出す」オウンドメディア運営  5つのスキルと全48タスク
プレゼント。


これからオウンドメディアをはじめる企業さま、現在運用中の企業さま全てにお役に立つ資料です。ぜひご活用ください。

資料ダウンロードページはこちら↓
https://tinect.jp/library/5skills48tasks/
メールアドレス宛てに資料が自動送信されます。