tsuchinoko第10回でご紹介した農家、「やさいや土の子」さんから野菜を買って食べてみました。多くの方々にご紹介する前に、自分自身で買ってみないと、その質がよくわからないからです。

【農業ブログ第10回】 大阪から往復12時間! 京都府の無農薬・無化学肥料農家、「やさいや土の子」を取材しました。

名称未設定

前々回(農業ブログ第9回)の記事で「やさいや土の子」さん(藤原さん)をご紹介しましたが、実際に野菜を購入してみました。上記の写真は実際に送られてきた箱です。

農家さんは何度か都市圏に野菜を送ったことがあるようだったので、その時のやり方で「3千円分」の野菜を送っていただきました。今は旬な野菜が少ないということで、イタリアン野菜を中心に送っていただきました。

段ボール1箱が届いたので早速、開けてみるとお手紙と一緒に、新聞紙に包まれた野菜が詰められていました。

2

目録としては、リーフチコリ1束・赤ほうれん草1束・プンタレッタ1束・九条ねぎ3本・フィノッキオ1束・イタリアンパセリ7本・また割れ大根1本・ルッコラの花1束です。

野菜は綺麗に新聞紙にくるまれ、名前が書いてあったので分かりやすかったです。また丁寧な手紙が入っていて、各野菜の食べ方が書いてあったのは参考になりました。

3

手紙には野菜の内容が10種類書いてありましたが、わさび菜とブロッコリーが見当たりません。戸惑って探しましたが、見当たりませんでした。ちょっとした手違いですかね・・・・・。

京野菜の九条ねぎが入っていたのは嬉しかったです。

4

早速、送られてきた野菜を使い調理をしてみたので、いくつかご紹介します。

 

今回の大ヒットは九条ねぎです。

大量に切って豚バラと炒め、塩・胡椒で味付けをし、食べてみましたが、普通のねぎより甘みが非常に強く、ものすごく美味しかったです。

5

手紙でいただいたアドバイスのとおり、バジルとチーズを和えたサラダの下にリーフチコリを敷き、ルッコラの花を添えてみました。リーフチコリの色が鮮やかで、見栄えが良かったです。

実際に食べてみると、リーフチコリは苦味が強かったですが、ドレッシングをかけると苦味が和らいでアクセントになってました。ルッコラの花はピッリッと辛みがあってアクセントになってましたが、子供が苦さや辛さがダメで不評でした。大人向けの野菜でしたね。

6

赤ほうれん草ははじめて赤ほうれん草を食べました。

ジャガイモとバターで和えてみましたが、ちょっと苦味がある気がしました。ジャガイモと一緒に食べると苦味が調和されて美味しかったです。

7

フィノッキオもアドバイスに従って、スープの上に載せました。少量で香草の風味が味わえてバジルやパクチーなどの癖のある味が好きな私にとっては美味しかったです。

9

大根はキュウリとタコ・シラスをごま油と塩で和えてみました。固く青臭い感じがし、食べにくかったですが、後から藤原さんに聞いたところ、このような特徴のある品種だったそうです。

今回は野菜が少ない時期ということもあり、イタリアン野菜を中心に詰め合わせてもらいましたが、やはり、じゃがいもやキュウリ・ナスなどの使用頻度の高い野菜が入っていて、少量の洋野菜などがあると良いと思いました。

 

 

「やさいや土の子」さんには消費者となってみた時、良かった点と改善点をメールにてお伝えしました。以下が送ったメールです。

お世話になっております。

吉田です。

先日は野菜を送っていただき、ありがとうございます。さて、今日は消費者として感じた良かったこ点と改善点を大まかにまとめたので、送らせていただきます。収穫時期や苗植えの問題等々があると思いますが、聞いた意見を包み隠さずに率直にお伝え致します。

【良かった点】

・野菜が新聞で包まれていて名前があったのが分かりやすかった

・手紙で野菜の説明と食べ方のアドバイスがあったのは参考になった

・知らない野菜を知れた

【改善点】

・スタンダード野菜(ジャガイモ・玉ねぎ・ナス・キュウリ・キャベツ・大根・人参など)がメインで

入っていて、普段家庭では見かけないようなイタリアン野菜が少量入っていると良いと思った

・苦味が特徴の野菜が多く、子供が食べられなかった

・パッと見た印象で3000円では量が少ないような気がした

・入れ忘れ!?か表記間違え!?は混乱するので気を付けた方が良い(わさび菜とブロッコリー)

こんなところです。

今後のことはまた相談していきましょう。

今後もよろしくお願いします。

「やさいや土の子」さんからは消費者の声が聞けて良かった。子供が食べられない送り方は本当に良くないですね。気付けていない部分が沢山ありますが、改善していきますなどのお話をいただきました。

次回は改善したものを改めて送ってもらいます。

 

→続き 【農業ブログ第13回】「井上農園」さんから野菜を購入したユーザーさんから 感想をいただきました。

 

【お知らせ】
コンテンツマーケティング支援会社のサイトエンジン社とティネクト(Books&Apps運営会社)がWebマーケティング施策の全体像とコンテンツマーケティングの重要性をご紹介するセミナーのご案内です。ここでしか聞けない2社の本音をクロストーク形式もお話いたします。ぜひご参加ください!
<2022年2月9日実施セミナー>

【Webサイトで成果を出すために必要なこととは?】コンテンツマーケティングの重要性を徹底解説

【第1部 サイトエンジン株式会社】
<テーマ>
Webマーケティング初心者向けセミナー ゼロから全体像を知る
<セミナー内容>
・Webマーケティングのコストは費用ではなく投資
・Webマーケティングは集客や販促だけではない
・コンバージョン数を増やすための数字の分解方法
・コンバージョン率を決める要素
(登壇:毛塚 智彦 サイトエンジン社代表取締役)

【第2部 ティネクト株式会社】
<テーマ>
コンテンツによる集客とは?
<セミナー内容>
・オウンドメディアの役割
・オウンドメディアには集客とコンバージョンの2つしかない
・コンテンツによる集客とは
・バズった記事事例
(登壇:楢原 一雅 ティネクト社 取締役)

【第3部 サイトエンジン×ティネクト クロストーク】
オウンドメディアの裏側
(登壇:毛塚・倉増・楢原)


日時: 2022年2月9日(水)15:00〜16:30
参加費:無料 
定員:100名 
Zoomビデオ会議(ログイン不要)を介してストリーミング配信となります。


お申込み・詳細は こちらセミナーお申込みページ(サイトエンジン社サイト)をご覧ください

(2022/1/25更新)