8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_sつい先日ご訪問した会社の方から、面白い質問を頂いた。

「安達さんなら、どっちを選びますか?一つは、給料は安いけど、定時で帰れる。自分の好きな目標を設定できる仕事。もう一つは、給料が高いけど、労働時間が長く、目標は上から与えられる。特に好きでもないが嫌いでもない仕事。」

 

中々判断に迷う質問である。

「給料が安いって、どの程度ですか?と聞くと、40歳で、年収400万円位を想定してください。」と仰る。なるほど。まあ特にメチャメチャ安いわけでもない。平均といったところだろう。

「ちなみに、高い方はどのくらいでしょう?」と聞くと、「40歳で年収800万としておきましょう」と言う。なるほど、確かに良い給料だ。

 

 

難しい問題である。中々すぐには選択できない。

困った私は、相手の皆さんに質問した。

 

「皆さんは、どちらを選択されましたか?」と聞くと、その場にいた方々は真っ二つに分かれた。

「給料が良い、ということが非常に重要です」という方もいれば、

「定時で帰って、プライベートの時間を大事にしたい。」という方もいる。

 

私は不思議に思って、もうひとつ質問をした。

「なぜこんな質問をするのですか?」

すると、その場にいた責任者の方がこう言う。

「我々は、両者が同じ職場で働けるかどうか、議論をしているのです。」

と言う。

なるほど、そういう目的だったのか。

 

私は聞いた。

「で、行けそうなんですか?両立。」

責任者の方は言った。

「多様な働き方を認めましょう、ということでこの制度を検討ました。だが、やはり難しいと思います。」

「なぜですか?」

「成果の切り分けや難易度設定が難しいからです。例えば年収800万を貰う人が成果を出したとしても、その成果は1人で出したものか、と言われると判断に困る。仕事の成果は多くの人が頑張った結果なのです。まあ、個人商店のような営業だけの会社ならできるかもしれませんが。」

…言われてみれば、そうなのかもしれない。

「ですから、会社としては、自分でたてた目標と、会社が与えるノルマの両方を持ってもらって、賞与で差をつけることにしました。」

「なるほど、うまくいくといいですね。」

 

 

家に戻り、私は質問に答えていなかったことを思い出した。

私なら、どちらを選ぶだろうか?

 

あの会社にもし在籍したとしたら、おそらく自分は「定時で帰って、夜は副業をして年収600万を目指す」だろう。(会社には言えないが)

会社で好きなことをして、家でも好きなことで稼げる。それが一番楽しそうだ。収入を1箇所に依存したくない、というのもある。

……まあ、多分そんなにうまくいくことは無いけれど。

 

【お知らせ】
Books&Apps及び20社以上のオウンドメディア運用支援で得られた知見をもとに、実際我々ティネクト(Books&Apps運営企業)が実行している全48タスクを公開します。

「成果を出す」オウンドメディア運営  5つのスキルと全48タスク
プレゼント。


これからオウンドメディアをはじめる企業さま、現在運用中の企業さま全てにお役に立つ資料です。ぜひご活用ください。

資料ダウンロードページはこちら↓
https://tinect.jp/library/5skills48tasks/
メールアドレス宛てに資料が自動送信されます。

 

筆者Facebookアカウント https://www.facebook.com/yuya.adachi.58 (スパムアカウント以外であれば、どなたでも友達承認いたします)

農家の記事を始めました。農業にご興味あればぜひ!⇒【第一回】日本の農業の実態を知るため、高知県の農家のご支援を始めます。