social_avatar_300x300

(Vol65から続き Airbnbって何?って人はこちらvol.1)

タイから来た彼女たち逞しいです。

英語、じゃべれません。

日本語、しゃべれません。

タイ語、オレわかりません。

そんな彼女たちがなぜオレの家に?どうやって生活している?

 

Airbnbの利用に関してゲストの立場になって一度おさらいしておきます。

1.行く場所を決める

スクリーンショット 2014-11-03 20.13.34

Airbnbのサイトでまず滞在する場所を入力します。現在、20言語30カ国以上の通貨に対応しています。

 

2.泊まる場所を選ぶ

スクリーンショット 2014-11-03 20.14.55

滞在場所を入力すると、あっと言う間に候補先がでてきます。

スクリーンショット 2014-11-03 20.49.22

はじめはかなりの部屋が出てくるので、絞り込み検索ができるようになってます。

◯日付・宿泊人数 日付は言うまでもないですが、宿泊人数もとても大事です。ここがホテルや旅館等と大きく違うところで、探せば1部屋に5人と受け入れてくれるところがあったりします(ウチとか)。

◯部屋タイプ これ間違えると、おそらくお互いにストレス溜まる原因になります。特に注意はシェアルームです。そこの住人と一緒に住むってことですから。日常ではないことです。私の部屋はシェアルームですが、そういうものとわかって来る人たちなので、基本的にはトラブルはないです。はじめから言っとけばいいです。

◯価格帯 多くの人は、ホテルより安ければいいかな、くらいの感覚で探してると思います。東京のほとんどのリスティングが、部屋利用料(5000円〜10000円)+追加人数(1000円〜2000円)という形で利用料を決めています。これはとても重要なことで、この価格の決め方だと、ゲスト側は、多くの人数で利用した方が一人当たりの単価が下がります。そして、ホスト(特に自分の部屋を登録している場合)は、何人来ようと固定費はほとんどかわらないので、なるべく多くの人(相手の許す限り)に来てもらえるようにします。win-winです。で、それって既存のものにはあるようでないです。だから地味に競争力発揮してます。

それでも絞り込めない人は、さらに細かく条件を入れて検索できます。

スクリーンショット 2014-11-03 20.43.25

詳細検索はあまり使われていないと思いますが、レアな条件調べたい時など、例えばスペイン語はなせる人いないかな?というような時に役に立つのかなって思います。条件は、ホストが主観で登録します。じゃあ、何でもありじゃ?何でもありだけど、責任はホストにあります。

◯レビューを閲覧

いい部屋かも、と思ってもそれは写真やスペックで伝わる雰囲気でしかなくて、本当に大丈夫?って誰もが思います。そのために、レビューがあります。

スクリーンショット 2014-11-03 20.19.28

ホストのレビューが常にオープンになっています。レビューはよくできていて、利用後にホストとゲストの双方のレビューが揃った時点で公開されます。なので、お互いを牽制し合ったり、報復的なレスポンスはできません。また、一方しか書いてない場合は2週間後に公開され、その後はお互いに書けなくなります。

何が起こるか?率直なレビューがつきます。

 

3.予約をリクエストする

スクリーンショット 2014-11-03 20.18.54

利用したい部屋があったら予約をします。普通と違うのは、予約したからと言って泊まれるわけではないところです。

ゲストが出した予約リクエストが一旦ホスト側に行き、そこでホストがゲストを受け入れるかどうかを自分で判断します。なので、場合によってはゲストは利用できない場合もあります。でも、ゲストも一度に複数の部屋にリクエストを出すことができます。だから、お互いに公平な立場にいます。

ホストにとってはゲストの獲得競争が起こりサービスの質の向上が起こり、ゲストはホストに受け入れてもらいたいので、礼儀正しくなります。

(ちなみに上画像では、今すぐ予約というオプション設定になってます。すでにAirbnbを利用していてお互いが信頼できる人ならばゲストの1クリックで予約が確定できます。さすがシリコンバレーなクールなオプションです。)

 

4.ホストと連絡をとり予約を確定する

スクリーンショット 2014-11-03 20.25.18

ホストには、予約リクエストと同時にこんな感じで連絡がきます。(上記は今来ているタイ人が最初に送ってきたメッセージです)メッセージなしで、予約リクエストだけでもできますが、ほぼすべての人は、こういった類のメッセージを送ってきます。自分も利用する時は必ず送ります。なぜかって、お互い不安だからです。で、借りる側がメッセージを先に送るのは礼儀だと思います。

スクリーンショット 2014-11-03 20.26.10

メッセージが来たら私はこんな感じのメッセージを送り返しています。サイト上で伝えきれないことや、事前にわざわざ言う必要がないことは、私の部屋を利用したいと思った人だけに伝えるようにしています。それで、OKだった人が、私の部屋に来ます。ここではじめて部屋利用の予約が完了です。

一種のマーケティングでもあります。たぶん、仕事で営業をやったことある人は、この流れの深い意味がわかると思います。(ヒント:最後にYESと言っているのはゲスト)

 

5.予約確定から利用当日まで

予約が確定すると、あとは部屋に来るだけってなります。Airbnbのサイト上で、詳細な道順などを表示(ホストが入力)してくれるようになっていたり、なんと領収書も出せたりします。 ただよく見てない人も多く、ましてや異国の地の雑多な街の中の普通の住居に来るわけなので、ほとんどの人が迷います。ケータイが使えない場合も多いです。なので、私は来る2〜3日前にLINEを使ってコンタクトをとっています。

IMG_2849

こんな感じです。一応英語です。詳細な地図とかも送ってあげてます。来る前にコミュニケーションがとれるので、これはこれでなかなかいいです。LINEってほんと使いやすいですね。国によっては、WhatsAppやWeChatになります。

 

で、そのようなやり取りを通して、ウチに来るとこんな感じになります。

IMG_2828

勝手に料理して、勝手に飲んで、勝手に寝る。みたいな感じです。

何が凄いって、来る前のやりとりで相手との距離が近づいているので、来た瞬間から友達みたいな感覚になることです。

だから、日本語わからなくても、英語わからなくても、タイ語わからなくても、一緒に住んでりゃなんとかなるだろってなるわけです。まあ、目に見えないある一線を越えなければできないのも事実ですが…逞しいですよね。

ITテクノロジーの上手な使い方だと思いませんか?

人間が根本に持っている善意(もちろん逆がありうることも承知の上で)を引き出すようなサービスをつくっているAirbnbってほんと凄いと思います。商売道具は、人々の善意と人々の持っている空きスペースです。それらはAirbnbが所有してるものじゃないです。ほんと凄いと思います。

(vol.67へつづく)

 

【お知らせ】

8月実施セミナー日程を追加しました。 自社のオウンドメディアの運用を検討、もしくは今後オウンドメディアの改善を検討中のwebマーケティング担当者および企業幹部、企業経営者さまぜひご参加ください。

<セミナータイトル>

もしリスティング広告に限界を感じているのであれば、
オウンドメディアを本気で運用してみるのも悪くないと思います。

<内容>
1.オウンドメディアの役割とは
2.オウンドメディアのお悩み3選とその解決方法
3.成果の出るオウンドメディア運営5Step

日時:8/6(火)10時〜11時30分@渋谷ヒカリエ11F 参加費:無料 定員:30名

お申込み・詳細は こちらBooks&Apps主催セミナーお申込みページをご覧ください

(2019/7/14更新)

 

Airbnbはじめてみたい方はこちら

いままでのAirbnb日記シリーズ

Airbnb日記 vol.1 〜まずは人の家に泊ってみた〜

Airbnb日記 vol.3 〜香港人が家にくる〜

Airbnb日記 vol.6 〜フランス人が隣にいる〜

Airbnb日記 vol.9 〜香港の女の人〜

Airbnb日記 vol.13 〜台湾人4名女子〜

Airbnb日記 vol.16 〜カナダからジョンとその友人たち〜

Airbnb日記 vol.20 〜イギリスのエンジニア〜

Airbnb日記 vol.21 〜イギリスのエンジニアからのタイ人〜

Airbnb日記 vol.22 〜タイ人の2人姉妹〜

Airbnb日記 vol.24 〜Airbnbパーティ@渋谷ヒカリエ〜

Airbnb日記 vol.25 〜テキサスから3人男組〜

Airbnb日記 vol.26 〜オレの実家(ど田舎)にドイツ人きたわ 〜

Airbnb日記 vol.32 〜オレんちにも(東京)ドイツ人もきたわ〜

Airbnb日記 vol.34 〜いまスペイン人がいます〜

Airbnb日記 vol.36 〜タイからの3人は短期留学生だった〜

Airbnb日記 vol.39 〜上海より女3男1の旅〜

Airbnb日記 vol.42 〜コスプレ女と腐女子 from マレーシア〜

Airbnb日記 vol.43 〜タイの大学生 from NY〜

Airbnb日記 vol.45 〜フランスからの留学生 〜

Airbnb日記 vol.46 〜自由な男2人 from オーストラリア〜

Airbnb日記 vol.50 〜タイのガチマンガ家が来た(証拠あり)〜

Airbnb日記 vol.53 〜たまにはゲストになる 基地に泊まった〜

Airbnb日記 vol.56 〜夏の夜の夢(天女をみた)〜

Airbnb日記 vol.57 〜日本人ベテランホストの女の人〜

Airbnb日記 vol.58 〜マレーシアからの刺客part1〜

Airbnb日記 vol.62 〜タイから女子3人組part1〜

Airbnb日記 vol.63 〜もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら〜