social_avatar_300x300

(私がAirbnbをはじめた理由。新規登録 / 新規リスティング| 出張レクテャー

Vol.139から続き

イタリア人との同居も一ヶ月が過ぎました。何の問題もなく過ごせてます。彼は自宅から歩いて15分くらいの場所にある建築事務所でインターンをしていて、朝は11時前に出て行って、夜は12時過ぎに帰ってきます。とても真面目に働いているようで、ハードワークのようですが、楽しいと言ってます。そういうのは全世界共通の価値観なんですね。

 

ところで、今まで何度か話ましたが、Airbnbにおいて1人で長期に貸し出すというのは最も歓迎されないパターンの一つなのです。自宅の空き部屋や1Rを貸し出している場合が多いと思われますが、長期だとディスカウントの交渉も多いですし、1人だけをずっと入れてしまうと、2人以上受け入れた場合の収益を大きく下回ってしまう可能性が高くなるのです。ようするに儲からないのです。多くのホストは断ってる場合が多いのではないかと思います。

でも、私は今回のイタリア人だけでなく、実はこの次も間にクリスマスバケーションのドイツ人カップルの滞在を挟んですぐに長期ゲストを受け入れることにしています。これはこれで一つのやり方だと思っています。私が長期ゲストを受け入れている理由は2つあります。

1つめは、長期は楽なのです。一旦入れてしまえば、Airbnbというのはホテルや旅館のようにサービスをしないといけないという常識、義務はないので、放ったらかしでもいいのです。毎日部屋掃除をしてあげたり、ご飯食べる場所をお世話してあげたりとか基本的にはする必要はありません(頼まれればやるぐらいのスタンスがちょうどいい)。あくまでも空いているスペースを貸し出しているに過ぎないのです。私が必ずやらなければいけないと思っていることは、困っていたら助けてあげることくらいです。

2つめは、最近はAirbnb物件が増えてきて短期旅行者の予約が入りにくくなっていると思われることです。そもそもここ麻布は外国人旅行者(ヒップでスノッブな外国人は別だけど)の認知も低いようですし、さらにまわりには優良な物件も多く、ウチへの問い合わせは思ったほど多くないです。特にAirbnbのプロ化しはじめているホスト(業者)たちとここ東京でガチで競争していたら負けてしまうのです。だったらその競争に勝てるように、部屋をピカピカにして、サービスの質もあげて、スーパーホストになるように努力しろよ…なんてことはしません。だって、自然体にやっていても来てくれる人たちがいるのです。それが長期の1人ゲストです。部屋をピカピカにして、サービスの質もあげて、スーパーホストになってと、その競争の中で勝とうしている人たちは、その1人ゲストを上記の理由で受けれないでしょう。なのでおそらくそういう1人長期ゲストたちはあぶれてます。

 

というわけで、マイナーな場所のピカピカじゃない物件でも長期滞在の問い合わせがちょくちょく入ってきます。「ディスカウントしてくれないか?」「半年間住ませてくれないか?」「3人男だけどいいか?」などなどの問い合わせが入るのです。そこでディスカウントをするにしても家賃以上に支払ってくれる人だけに受け入れ許可をだし、それで相手が良ければ滞在が決定する。という訳です。長期は大体2ヶ月以上前から問い合わせが来るので、焦ってそれらの人の受入れを決める必要はなく、自分の条件に会う人を気長に待ちつつ、短期の問い合わせをチョボチョボ受けれいれていけばいいのです。特に自宅でやっている場合は、間貸し又貸しも気にする必要はないので受け入れやすいと思います。

スクリーンショット 2015-11-13 1.33.47

ホストには自分の物件のビュー数が公開されています。ゲスト滞在中は検索されないのでビュー数は低いですが、その後の年末の急激なビュー数の伸びに注目してください!年末はグローバル的に一番宿泊数が多いのです(私ももうすでに予約で埋まっている。)

最後に、イタリア人ジオバンニとの数少ないやりとりを公開します。

IMG_6538 IMG_6539 IMG_6540 IMG_6541 IMG_6542

洗濯の仕方のやり取りをLINEで行いました。やっぱりLINEは便利が良いと思った次第です。

あと、朝の「ハワユー」と「ハヴァナイスデー」「いってらっしゃい」「行ってきます」くらいは毎日やりとりしてるんで、関係は良好です。

(つづく)

 

 お知らせです。

東京デザインウィークで出展していたBellta Studio製品ですが、少しずつ日本で売る準備をしてます。

とりあえず準備できた分はこちらにアップしてますので、ぜひご覧ください。

http://www.belltastudio.com/jp/shop.html

基本的にはタイからの発送(発送費 1200円)になります。

今後PCバッグ等も少しづつ準備いたします。よろしくお願いいたします。

 

【お知らせ】
対応せざるを得なくなった顧客接点の「オンライン化」。オンラインでの顧客接点を増やすためのコーポレートサイト活用方法。
広報部だけでなく経営幹部、経営/営業企画部の方こそ聞いて欲しいコーポレートサイト運営に関わる全ての人に役に立つBooks&Apps主催オンラインセミナーです。
<セミナータイトル>

なぜ御社のコーポレートサイトは全く成果を産まないのか?

<内容>
1.「法人」がPRするとは?
2.顧客接点の「オンライン化」やれることたくさんある
  2-1.コーポレートサイトのメディア化
  2-2.web上でPRする
  2-3.SNSとメルマガの有効活用
3.サイト運営のタスクとコスト
4.Q&Aタイム

日時:
2020年8月28日(金)10時〜12時
参加費:無料 
定員:100名 
Zoomビデオ会議(ログイン不要)を介してストリーミング配信となります。


お申込み・詳細は こちらBooks&Apps主催セミナーお申込みページをご覧ください

(2020/8/5更新)

 

著者Facebookアカウント(友達申請歓迎です!)https://www.facebook.com/kazumasa.narahara

Airbnb日記|ブログ|ホスティング物件元麻布 & 九州Airbnb新規登録 / 新規ホストホスト向けイベント / 出張レクテャー

 

いままでのAirbnb日記シリーズ

Airbnb日記 vol.1 〜まずは人の家に泊ってみた〜

Airbnb日記 vol.3 〜香港人が家にくる〜

Airbnb日記 vol.6 〜フランス人が隣にいる〜

Airbnb日記 vol.9 〜香港の女の人〜

Airbnb日記 vol.13 〜台湾人4名女子〜

Airbnb日記 vol.16 〜カナダからジョンとその友人たち〜

Airbnb日記 vol.20 〜イギリスのエンジニア〜

Airbnb日記 vol.21 〜イギリスのエンジニアからのタイ人〜

Airbnb日記 vol.22 〜タイ人の2人姉妹〜

Airbnb日記 vol.24 〜Airbnbパーティ@渋谷ヒカリエ〜

Airbnb日記 vol.25 〜テキサスから3人男組〜

Airbnb日記 vol.26 〜オレの実家(ど田舎)にドイツ人きたわ 〜

Airbnb日記 vol.32 〜オレんちにも(東京)ドイツ人きたわ〜

Airbnb日記 vol.34 〜いまスペイン人がいます〜

Airbnb日記 vol.36 〜タイからの3人は短期留学生だった〜

Airbnb日記 vol.39 〜上海より女3男1の旅〜

Airbnb日記 vol.42 〜コスプレ女と腐女子 from マレーシア〜

Airbnb日記 vol.43 〜タイの大学生 from NY〜

Airbnb日記 vol.45 〜フランスからの留学生 〜

Airbnb日記 vol.46 〜自由な男2人 from オーストラリア〜

Airbnb日記 vol.50 〜タイのガチマンガ家が来た(証拠あり)〜

Airbnb日記 vol.53 〜たまにはゲストになる 基地に泊まった〜

Airbnb日記 vol.56 〜夏の夜の夢(天女をみた)〜

Airbnb日記 vol.57 〜日本人ベテランホストの女の人〜

Airbnb日記 vol.58 〜マレーシアからの刺客part1〜

Airbnb日記 vol.62 〜タイから女子3人組part1〜

Airbnb日記 vol.63 〜もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら〜

Airbnb日記 vol.65 〜タイからデザイナー来た〜

Airbnb日記 vol.70 〜日本人が泊まりに来ました(3人目)〜

Airbnb日記 vol.71 〜またタイから3人女子きました〜

Airbnb日記 vol.72 〜もし香港人がヨルタモリをみたらpart1〜

Airbnb日記 vol.74 〜バカドリルで有名なあの出版社から…〜

Airbnb日記 vol.76 〜カナダから大学生のオタクが1人でくると〜

Airbnb日記 vol.77 〜帰ってきたら外人がふとんで寝ていた〜

(速報)Airbnb日記 vol.78 〜特別編 Airbnbで知り合ったデザイナーとPC用クラッチバッグつくりました〜

Airbnb日記 vol.79 〜黒田バズーカに勝手に打たれていた〜

Airbnb日記 vol.80 〜女子来る→Airbnb創業者に会う→女子来る〜

Airbnb日記 vol.82 〜女子が焼き鳥とビールを持って現れた〜

Airbnb日記 vol.83 〜韓国から女子がひとりで来る〜

Airbnb日記 vol.86 〜韓国の超美女と超漢がやって来るpart2〜

Airbnb日記 vol.87 〜フランス人のアーティストが来ています〜

Airbnb日記 vol.90 〜オールドキッズ! フロムアメリカ〜

Airbnb日記 vol.91 〜Airbnbの花見に参加しました + エコバッグ販売告知 + Airbnb社員の言葉〜

Airbnb日記 vol.92 〜台湾から来た理研の研究者〜

Airbnb日記 vol.93 〜Airbnbの英語勉強会に参加しました〜

Airbnb日記 vol.94 〜ついにTimeTicketが売れた!withシンガポール男子大学生〜

Airbnb日記 vol.95 〜ゲストが求めているもの。シンガポール男子大学生〜

Airbnb日記 vol.96 〜日本人の日本人による日本人のためのAirbnb〜

Airbnb日記 vol.97 〜タイ人姉妹@トーキョーベタスポット〜

Airbnb日記 vol.98 〜GWにタイ女子4人と一緒に住む 第1日目〜

Airbnb日記 vol.103 〜タイ女子4人からのインドネシア男4人からの____〜

Airbnb日記 vol.104 〜マレーシアからご年配夫婦3組6人が来ているのだが〜

Airbnb日記 vol.107 〜5/30Airbnb主催のワークショップに参加しましたpart2〜

Airbnb日記 vol.108 〜ジャカルタから男女4人が突然来た〜

Airbnb日記 vol.109 〜Airbnbホストをはじめてちょうど1年経ちました〜

Airbnb日記 vol.110 〜成増のラストゲスト〜

Airbnb日記 vol.111 〜成増のラストゲストから麻布のファーストゲスト〜

Airbnb日記 vol.112 〜ホストを(まだ)はじめてない理由とは Airbnb Meet Up@恵比寿〜

Airbnb日記 vol.113 〜第2回Makuakeクラウドファンディング製品を発送しました〜

Airbnb日記 vol.115 〜元麻布へ2組目のゲストは〜

Airbnb日記 vol.116 〜ルーマニアからファッションデザイナー来た〜

Airbnb日記 vol.117 〜シカゴとニューヨークからのゲスト〜

Airbnb日記 vol.118 〜オレの親父の自立 ゲスト from マルセイユ〜

Airbnb日記 vol.119 〜ロンドンからのフォトグラファーの卵(孵化寸前)たち〜

Airbnb日記 vol.120 〜上海からの親子〜

Airbnb日記 vol.121 〜NYの女子大生から学んだ同居とルームメイトの違い〜

Airbnb日記 vol.122 〜10年前の教え子が泊まりに来た。その教え子に教えてもらったこと〜

Airbnb日記 vol.123 〜夜中にはほとんど帰ってこないパリから来た男たち〜

Airbnb日記 vol.124 〜恐怖!ダブルブッキング〜

Airbnb日記 vol.128 〜Airbnbで一番稼がせてくれるゲストとは? 〜

Airbnb日記 vol.129 〜恐怖!ダブルブッキング→でも仲良くなる→さらに仲良くなる→リピーターになる〜

Airbnb日記 vol.130 〜香港ガールが見た東京〜

Airbnb日記 vol.131 〜香港ガールからの広州人カップルからのリトアニア人カップル〜

Airbnb日記 vol.132 〜リトアニア人が来るということが何を意味しているか〜

Airbnb日記 vol.133 〜イタリア人と3ヶ月同居しますが何か?〜