social_avatar_300x300

(私がAirbnbをはじめた理由。Airbnb新規登録 / ホストはじめたい人向けレクチャー 出張コンサル

Vol.142から続き

久しぶりに実家にもゲストがやって来ました。前回が8月だったので約3か月ぶりです。(Airbnb日記 vol.118 〜オレの親父の自立 ゲスト from マルセイユ〜

352

ベルギーから来たLaura(左)とMurat(右)です。泊まりに来る2日前に予約リクエストがあり、急遽うちの福岡の実家に遊びに来たのでした。知ってる人は知ってると思うのですが、私は東京に住みつつも九州の実家もAirbnbリスティング(掲載)してるのです。

 

ブログも1年半も続けると、最近は多くの人から相談をうけるのですが、その中で一番多い相談が

「私は◯◯に住んでいて、◯◯でAirbnbホスティングしようと思うのですが大丈夫ですか?」です。

当たり障りのない回答なら「東京だったら浅草、渋谷、新宿など外国人がよく行く場所はたくさん来ることは間違いないですね」なんですが、そんな考えのままでいたら実家でリスティングするなんて発想は出てこないです。

で、上記に対する私の回答は「どこでも大丈夫」です。

というのも、どの場所だったらたくさんのゲストが来るとか、どのようなゲストが来るのか?というのはやってみないとわからないというのが、今のところの正解です。そもそも日本の多くの場所ではまだAirbnb物件はリスティングされてません。どんなニーズがあるのかってのははっきり行って未知数です。

それに「自分が住んでいる家」であれば初期投資すらほとんどいらないですし、もっと言うならゲストを受け入れる気持ちがなくても、「この辺だったらどれくらいくるのだろ?」というテストマーケティングとして実験的に出すことだって可能です。(良い子は真似しないでください。賢い人はやってみてもいいのでは?)何度も言いますが、出すのはタダなんですから。

 

と思って私は好奇心もあり実家をリスティングしていたわけですが、11月に思いのほか問い合わせが来て正直ビビってます。

スクリーンショット 2015-11-26 0.15.57

なんとこの11月はいつもの20倍ものPV数(閲覧ページ数)があり、たたみかけるように8件の問い合わせが来たのです。

私は高校時代まで福岡と言っても田舎の方で過ごしてたわけですが、当時その町でガイジンなんて指で数えるほどしか見てないです。信じられないかもしれないですが本当の話です。たぶん、中学の時に英語の授業に年1回来ていた外国人と、高校の時に交換留学生として来ていたメリッサ(たぶんそんな名前だった)くらいです。あなたが田舎出身ならこの感覚わかってもらえますよね。

そんな場所に1か月に8件もの外国人からの問い合わせが来たのです。こんなこと誰が予測できる?

これは結果論なのです。何が起こったかは知らないけど、たくさん来たという揺るぎない事実がここにあります。これはとりあえず出していたから起こったことです。何度も言いますが、出すことにお金はかからないわけで、来るかどうか知りたければ、登録してホスティング物件をすぐ出してみればいいのです。

 

今回予期せずたくさんの問い合わせがあり、当初は用事があるとのことで商売っ気のない親父は断り続けていたのですが、あまりにも問い合わせが入ってくるので、これは一大事だ、こんなチャンスを簡単に逃すわけにはいかないと思い、博多に住む弟にヘルプをお願いし、なんとか1件受け入れたのでした。

353

4日間滞在中、毎日弟と親父で最寄りの行橋駅(と言っても10キロ離れている)に連れて行ってあげたそうです。

さてどこに行っていたのでしょうか?別府でしょ?もちろん行きました。でもそれだけではありません。さらに地元人の発想からは絶対に出てこないであろう場所に日帰りで行ってました。

Vol.144へつづく

 

【お知らせ】
大好評ティネクト主催ウェビナー5月実施のご案内です。

<2024年5月13日実施予定 ティネクト90分ウェビナー>

マーケティングの人手不足は「生成AI」を活用した仕組みづくりから

-生成AIで人手不足を解消しようセミナー


<セミナー内容>
1.あらゆる業界で起こっている人手不足
2.「動ける人材がいない状態」から脱却しつつある事例紹介
3.マーケティングの省力化事例
4.生成AI用いた業務省力化、その他の取り組み

【講師紹介】
倉増京平(ティネクト取締役)
楢原一雅(同取締役
安達裕哉(同代表取締役)


日時:
2024年5月 13日 (月曜日)⋅18:00~19:30
参加費:無料  
Zoomビデオ会議(ログイン不要)を介してストリーミング配信となります。


お申込み・詳細 こちらティネクウェビナーお申込みページをご覧ください

(2024/4/21更新)

 

著者Facebookアカウント(友達申請歓迎です!)https://www.facebook.com/kazumasa.narahara

Tokyo Design Weekに出展した洗える紙のバッグ販売中です http://www.belltastudio.com/jp/shop.html

Airbnb日記|ブログ|ホスティング物件元麻布 & 九州Airbnb新規登録 / ホストはじめたい人向けレクチャー / 出張コンサル

 

いままでのAirbnb日記シリーズ

まずは人の家に泊ってみた / 香港人が家にくる / フランス人が隣にいる 香港の女の人  / 台湾人4名女子  / カナダからジョンとその友人たち  / イギリスのエンジニア  / イギリスのエンジニアからのタイ人〜  / タイ人の2人姉妹 / Airbnbパーティ@渋谷ヒカリエ  / テキサスから3人男組 / オレの実家(ど田舎)にドイツ人きたわ / オレんちにも(東京)ドイツ人きたわ  / いまスペイン人がいます / タイからの3人は短期留学生だった / 上海より女3男1の旅 / コスプレ女と腐女子 from マレーシア / タイの大学生 from NY / フランスからの留学生 / 自由な男2人 from オーストラリア / タイのガチマンガ家が来た(証拠あり) / たまにはゲストになる 基地に泊まった / 夏の夜の夢(天女をみた) / 日本人ベテランホストの女の人 / マレーシアからの刺客 / タイから女子3人組 / もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら / タイからデザイナー来た / 日本人が泊まりに来ました(3人目) / またタイから3人女子きました / もし香港人がヨルタモリをみたら / バカドリルで有名なあの出版社から… / カナダから大学生のオタクが1人でくると / 帰ってきたら外人がふとんで寝ていた / Airbnbで知り合ったデザイナーとPC用クラッチバッグつくりました / 黒田バズーカに勝手に打たれていた / 女子来る→Airbnb創業者に会う→女子来る / 女子が焼き鳥とビールを持って現れた / 韓国から女子がひとりで来る / 韓国の超美女と超漢がやって来る / フランス人のアーティストが来ています / オールドキッズ! フロムアメリカ / Airbnbの花見に参加しました + エコバッグ販売告知 + Airbnb社員の言葉 / 台湾から来た理研の研究者 / Airbnbの英語勉強会に参加しました / ついにTimeTicketが売れた!withシンガポール男子大学生 / ゲストが求めているもの。シンガポール男子大学生 / 日本人の日本人による日本人のためのAirbnb / タイ人姉妹@トーキョーベタスポット / GWにタイ女子4人と一緒に住む / タイ女子4人からのインドネシア男4人からの / マレーシアからご年配夫婦3組6人が来ているのだが / Airbnb主催のワークショップに参加しました / ジャカルタから男女4人が突然来た / Airbnbホストをはじめてちょうど1年経ちました / 成増のラストゲスト / 成増のラストゲストから麻布のファーストゲスト / ホストを(まだ)はじめてない理由とは Airbnb Meet Up@恵比寿 / 第2回Makuakeクラウドファンディング製品を発送しました / 元麻布へ2組目のゲストは / ルーマニアからファッションデザイナー来た / シカゴとニューヨークからのゲスト / オレの親父の自立 ゲスト from マルセイユ / ロンドンからのフォトグラファーの卵(孵化寸前) / 上海からの親子 / NYの女子大生から学んだ同居とルームメイトの違い / 10年前の教え子が泊まりに来た。その教え子に教えてもらったこと / 夜中にはほとんど帰ってこないパリから来た男たち / 恐怖!ダブルブッキング / Airbnbで一番稼がせてくれるゲストとは?  / 恐怖!ダブルブッキング→でも仲良くなる→さらに仲良くなる→リピーターになる / 香港ガールが見た東京 / 香港ガールからの広州人カップルからのリトアニア人カップル / リトアニア人が来るということが何を意味しているか / イタリア人と3ヶ月同居しますが何か? / タイのデザイナーが実家に泊まる / タイのデザイナーがTokyo Design Weekに出展します / 第4回ハルコ邸ランチパーティー実施しました / Airbnbを信じる人の周辺に起こる出来事 / 私が長期滞在ゲストを受け入れる2つの理由 / 世界がオープンになっているからこそ / 一軒家3部屋に3ゲスト来ると自分の居場所は?