social_avatar_300x300

(私がAirbnbをはじめた理由。Airbnb新規登録 / ホストはじめたい人向けレクチャー 出張コンサル

Vol.154から続き

Airbnbに関するネガティブなことはブログ上では極力伝えていない(行間では伝えているつもり)のですが、やはり憂慮すべきことはいくつかあります。

先日こんな記事が出てました。

現地の人と部屋を貸し借りする「Airbnb」で部屋を借りたら隠しカメラで盗撮されていた (Gigazine 2015/12/23)

多くの方がこのブログを見てくれている以上、この事件はスルーできないと思ったので取り上げます。

盗撮に関しては、自分がホストをはじめた時から気づいてました。これはやりたい放題だなと。なぜならば自分の家だからです。公共の場でもなく、商業スペースでもなく、自分の家なのです。誰も監視できないのです。

この件は単に「盗撮するやつなんて汚らしくて許せないバカだ」というだけでは留まらない、Airbnbの重要な側面を示唆しています。

それはAirbnbにおいてホストとゲストのどちらがリスクが高いか?ということなのです。

Airbnbのことを人に話すと、

「外人をよくも自分の家に泊めることができるね」という反応が多くを占めるのですが、実はこれは間違いで、

「外人が異国の地でよくぞ人の家に泊まりに来てくれるよな」なのです。

ホストはホーム中のホーム(つまり自分の家)なので自己防衛がしやすいのですが、ゲストは異国の地にほぼ丸腰できてるのです。何かあった場合にどうしようもなく困るのはゲストの方なのです。ゲストの方が圧倒的にリスクは高いのです。

だからホストが、はるばるやって来たゲストに対して「よく来たね。リラックスしてよ。ここは安全だから」と言ってあげる(なんとか伝える)だけでも、とてもほっとするのです。それが信頼関係を生むのです。それが今のところAirbnbがうまく行っている秘訣でもあります。(少なくとも私はそうです。)

約2500年前のギリシアの有名な医者ヒポクラテスは、彼が弟子へ伝えたとされている「ヒポクラテスの誓い」で、患者に対して圧倒的優位な立場にある医者の心持ちを説いています。それはドラッカーの言葉(参考:Diamond online 3分間ドラッカー)を借りるならば、

知りながらあえて害をなすな」ということです。

医者があえてわかっていて患者に間違った処方をしないことと同様に

Airbnbホストは相手に迷惑がかかるとわかることを自らしないようにするということです。

盗撮にしてもまず自分がそんなことをやらないことを誓うことです。そうすれば、少なくともあなたの家にやってきたゲストに危害を与えることはないはずです。倫理的な問題です。だからこれは「誓い」です。

もちろんそれに伴うリスクもあります。善意は悪意に致命的に弱いからです。しかし、Airbnbホストを誇りを持ってやっていきたいのならこの誓いを自分に課すことです。

これはAirbnbホストの誓いです。

 (Vol.156へつづく)

【お知らせ】
SNS投稿する人全てに捧ぐ!素人からプロまでめちゃめちゃ役に立つメディア運営術とwebライティング方法論!
「webライターとメディア運営者の、実践的教科書」 を有料noteでwebマガジン化しています。

各記事クリックすると冒頭部分読めます。

【人気記事おすすめ5選】

何を書けば読まれるのか」を解き明かす。

初心者の書き手がやりがちな、文章をダメにしてしまう行為。

「書けない人」はなにが問題なのか。

インターネットで読まれる記事と、読まれない記事の決定的なちがい。

ページビューが伸びないブログやオウンドメディアの欠点は明らか。

【最新記事】

【45】「浅い記事」をレベルアップさせる技術

【44】「書くことがない」を解決する

【43】「購買をうながす文章」を書く技術に迫る。

【42】「ライター業でまっとうに稼いでいきたい人」が読むべき話。

【41】ライターを消耗させる「悪い客」5つの共通項。

【40】良い記事タイトルをつくる「要約」と「圧縮」の技術を紹介する。

【39】「何を書けば読まれるのか」を解き明かす。

【 ライター募集中】

Books&Appsでは現在十数社の企業のオウンドメディア運営支援を行っており、ライターを積極的に採用しております。
ご興味ある方は詳しくは こちらご覧ください。

著者Facebookアカウント(友達申請歓迎です!)https://www.facebook.com/kazumasa.narahara

Tokyo Design Weekに出展したベルタスタジオ洗える紙のバッグ販売中です http://www.belltastudio.com/jp/shop.html

Airbnb日記|ブログ|ホスティング物件元麻布 & 九州Airbnb新規登録 / ホストはじめたい人向けレクチャー / 出張コンサル

ホストのいい話や、特別な体験をお伝えしていきたいと思います。もしそのようなご経験をお持ちの方で、皆と共有してその幸せを分かち合いたいと思う方がいらっしゃれば、ぜひ下記FB経由でご連絡ください。このブログでご紹介していきたいと思います。

 

いままでのAirbnb日記シリーズ

まずは人の家に泊ってみた / 香港人が家にくる / フランス人が隣にいる 香港の女の人 / 台湾人4名女子 / カナダからジョンとその友人たち / イギリスのエンジニア / イギリスのエンジニアからのタイ人〜 / タイ人の2人姉妹 / Airbnbパーティ@渋谷ヒカリエ / テキサスから3人男組 / オレの実家(ど田舎)にドイツ人きたわ / オレんちにも(東京)ドイツ人きたわ / いまスペイン人がいます / タイからの3人は短期留学生だった / 上海より女3男1の旅 / コスプレ女と腐女子 from マレーシア / タイの大学生 from NY / フランスからの留学生 / 自由な男2人 from オーストラリア / タイのガチマンガ家が来た(証拠あり) / たまにはゲストになる 基地に泊まった / 夏の夜の夢(天女をみた) / 日本人ベテランホストの女の人 / マレーシアからの刺客 / タイから女子3人組 / もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら / タイからデザイナー来た / 日本人が泊まりに来ました(3人目) / またタイから3人女子きました / もし香港人がヨルタモリをみたら / バカドリルで有名なあの出版社から… / カナダから大学生のオタクが1人でくると / 帰ってきたら外人がふとんで寝ていた / Airbnbで知り合ったデザイナーとPC用クラッチバッグつくりました / 黒田バズーカに勝手に打たれていた / 女子来る→Airbnb創業者に会う→女子来る / 女子が焼き鳥とビールを持って現れた / 韓国から女子がひとりで来る / 韓国の超美女と超漢がやって来る / フランス人のアーティストが来ています / オールドキッズ! フロムアメリカ / Airbnbの花見に参加しました + エコバッグ販売告知 + Airbnb社員の言葉 / 台湾から来た理研の研究者 / Airbnbの英語勉強会に参加しました / ついにTimeTicketが売れた!withシンガポール男子大学生 / ゲストが求めているもの。シンガポール男子大学生 / 日本人の日本人による日本人のためのAirbnb / タイ人姉妹@トーキョーベタスポット / GWにタイ女子4人と一緒に住む / タイ女子4人からのインドネシア男4人からの / マレーシアからご年配夫婦3組6人が来ているのだが / Airbnb主催のワークショップに参加しました / ジャカルタから男女4人が突然来た / Airbnbホストをはじめてちょうど1年経ちました / 成増のラストゲスト / 成増のラストゲストから麻布のファーストゲスト / ホストを(まだ)はじめてない理由とは Airbnb Meet Up@恵比寿 / 第2回Makuakeクラウドファンディング製品を発送しました / 元麻布へ2組目のゲストは / ルーマニアからファッションデザイナー来た / シカゴとニューヨークからのゲスト / オレの親父の自立 ゲスト from マルセイユ / ロンドンからのフォトグラファーの卵(孵化寸前) / 上海からの親子 / NYの女子大生から学んだ同居とルームメイトの違い / 10年前の教え子が泊まりに来た。その教え子に教えてもらったこと / 夜中にはほとんど帰ってこないパリから来た男たち / 恐怖!ダブルブッキング / Airbnbで一番稼がせてくれるゲストとは? 恐怖!ダブルブッキング→でも仲良くなる→さらに仲良くなる→リピーターになる / 香港ガールが見た東京 / 香港ガールからの広州人カップルからのリトアニア人カップル / リトアニア人が来るということが何を意味しているか / イタリア人と3ヶ月同居しますが何か? / タイのデザイナーが実家に泊まる / タイのデザイナーがTokyo Design Weekに出展します / 第4回ハルコ邸ランチパーティー実施しました / Airbnbを信じる人の周辺に起こる出来事 / 私が長期滞在ゲストを受け入れる2つの理由 / 世界がオープンになっているからこそ / 一軒家3部屋に3ゲスト来ると自分の居場所は? / 九州の実家で何が?11月3連休に20倍のPV数 / 「自分家の空きスペースを登録すると旅人が泊まりに来る」は本当か / 私がもしAirbnbをやってなかったら / Airbnbホストへ新聞記者が取材に来たら何を話すか? / 76歳のAirbnbホストが本当にやりたいことは? / 実家に来たベルギー人の意外な行き先 / 「得意な英語を活かしたいからAirbnbをはじめました」というホストを訪ねてみた / 「Airbnbで人生を変えたいんです」って人のところを訪ねた / Airbnbがあるので福山市でわざわざ一泊した